">

名古屋・大須 中古レコード/CDの高価買取ならレコードショップZOO

ZOOBLOG & IN STORE INFO ZOOBLOG & 入荷情報

2010.09.28

風邪。

でしょうか?
寝不足でしょうか?
この時期多いですよね。
季節の変わり目で体調を壊しやすい時期ですね。

あまり食欲もなくダルくて寝つきが悪い・・・。

これは風邪ですかね?笑

とりあえずベンザブロック飲んで明日は病院に行きます。

学生の時は休むのに必死だったのに今は逆。大人になりましたね。笑

そして今日のブログの本題。
題して「CD屋よりレコード屋が重宝される2010年代は来る?」

興味がそそられる題です。
この前STIFF SLACK(以前一緒のレコード屋で働いてました。)に行って新川さんと話してた時に今、海外のバンドはメインでレコードつくってカセットテープなんかもつくるって言ってました。
STIFF SLACKの新川さんと言えば海外のバンドの招聘をしたりリリースしたりしているので海外の情勢に詳しいはずと鵜呑みにしました。笑
CDは元からつくらないバンドが多いらしいです。レコードにダウンロードコードorCDを付けてってのが多いカンジですね。もちろんココで言うバンドはインディーなバンドだけだと思いますが・・・。
レコードやカセットはコピーできないからなのかレコードが尊重されてるのかは分かりません。
なんかカセットボックスのリリースをするバンドもいるみたいです・・・。
おそらく「音楽好き」の流れとして”データ”より”モノ”として持つという意識が高く、その中でも”レコード”という”モノ”としての価値は高いという事なんでしょうね。
もちろんコレがメインストリームになり得ないなんて百も承知ですがこの「流れ」が日本にも来たらオモシロイですね。

新川さんもやたらレコードリリースしてるみたいで特に盤面のカラーについて熱く語ってました。笑
そんな新川さんがSTIFF SLACKの横にabsenteeというbarを10/1にOPENさせるみたいです。
軽く中を見させてもらいましたが完全に身内の溜まり場になりそうなカンジでした。笑

普段行かない所で話を聞くのも刺激になると改めて実感しました。
個人的にはCD屋はネットで補えてもレコード屋はそうはいかない!って店づくりを心掛けています。
今度はFILE-UNDERにも久々に行こうかな笑

明日は定休日です。
風邪?を治します。

◎お得な情報いっぱいのメルマガ登録のご希望の方は keitai@recordshopzoo.com に空メールをお願いします。

音楽Blogランキング参加中。ココを1クリックお願いします。

RECORDSHOP ZOO(レコードショップズー)ではCD,LP,EP,DVD,DJ機材,音楽雑誌…etc 高価買取中!
かんたんお見積もり&買取りフォームはコチラ。送料着払いで買取りできます!※枚数指定あり