名古屋・大須 中古レコード/CDの高価買取ならレコードショップZOO

ZOOBLOG & IN STORE INFO ZOOBLOG & 入荷情報

2019.12.26

2019年ベスト5第四回。

 

 

2019年ベストディスク第4回です。
今回はジオラマという大須のヴィンテージな古着屋の店長しゅんぺいです。
彼を選んだ理由はカンタン。
音楽が詳しいワケでもないと思うんだけどとかそうゆうんじゃなくて、コイツが書いたらオモシロそうだと思ったから笑
今年よく呑んだし未来の着地点がオレと近いと良いな、と。

 

 

 

みなさんこんばんは。ZOOから徒歩5分。大須赤門通りの古着屋”DioramaClothingStore”で店長を務めています、シュンペーです。
居酒屋大好き、古着が大好き、そして音楽が大好きな、”一般男性”です。まず言いたいのが、なぜ俺がこれに誘われたのか、なぜ引き受けたのかも未だに理解できず、ミスったと思っています。
なぜかと言うとこのブログに登場する人の中で一番音楽を評論する側の人間じゃないことくらい分かっているからだ。
カズーさんのキラーパスがたまたま足に当たってドリブルしています。
僕が選んだベストディスク5枚は、全部ZOOで購入した物です!
恐れ多いのでウンコの傍にでも読んんでください。泣

 

 

 

 

 

 

 

一枚目

 

 

 

 

 

 

 

 

時速36km/まだ俺になる前の俺に / CD

今年尋常じゃない回数聴いた時速36kmの1stミニアルバム。
カズーさんに出来るだけ19年リリースのCDにしてくれって言われたけどこれだけはどうしても、、。 と思い無理やりランクインさせて頂きました。
仕事柄沢山の壁にぶつかるし、自分を追い込んで色んな事に挑戦しているのですが、 時速の曲を聴くともがいている事は恥ずかしい事じゃないし、それが美しい事なんじゃないかと感じさせてくれました。
そして励まされた事も多々ありました。 日々のエグみを切り取った等身大の歌詞、エモーショナルな音は僕に突き刺さりました、、。 もともと同じ工場で働いていて仲も良かった、現在下北沢のDaisy Barでブッカーを務める”カネコ君”のレーベルに所属しているのを知った時も驚いた。
色んな意味で思い出深いバンドだし、アルバムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二枚目

 

 

 

 

 

 

 

Easycome / Easycome / CD

ここからはちゃんと19年のCDを。

大阪発のギターポップバンド”Easycome”の1stフルアルバム。
通しで何回聴いても心地よくて、温かいメロディーと透き通った声に何度も癒されました笑拒む人が一人もいないんじゃないかと思わせるポップセンスは抜群。
メンバーのノスタルジックな雰囲気も込みで引き込まれてます。
今年自分にソッと寄り添ってくれたアルバムの1つです。あと単純に声がめっちゃ好きです。
満身創痍の貴方。ぜひ聴いてみてください。(こんな書き方で良いのか分からない)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三枚目

 

 

 

 

 

 

 

 

The Dragers / 二十歳と少しの、恋と革命 / CD

爆音フォークソング部の補欠4人組。
なんて自ら紹介している彼らは”The Dragers” 今時じゃないと思うんです。
こんなに真っ直ぐすぎるロックンロール。 しかも4人とも二十歳くらい。
ぶっきらぼうな感じに、センセーショナルなメロディーライン、そして歌詞。
何から何まで真っ直ぐ過ぎて正面からトラックにぶつかった気分でした。(ふざけてません)
特に4曲目の”日々へ”は深夜バイトの帰りに死ぬほど聴いた。 いつまでも不器用でいてくれ。
何て思うのは失礼だけど、マジでめちゃくちゃかっこいいです。 語彙力がついて来ない、、。
これこそがロックンロールだ!と証明してくれたアルバム。
マジでめちゃくちゃかっこいいです。 語彙力がついてこない。

 

 

 

 

 

 

 

四枚目

 

 

 

 

 

 

 

Jurassic Boys / Jurassic Boys / CD

アメリカ古着屋で働く身としてはめっぽうローファイサウンドには弱くて、そしてこのアートワーク。
犬ジャケはオルタナティブ、パンクの代名詞だ。 ジュラシックボーイズはここ日本のバンド。
UKインディーロックを匂わすメロディーに絶妙に力の抜けた声、ナチュラルなメンバーのルックスも一貫していてクール。
僕がファッション的にも音楽的にも感動した90’sオルタナティブがこのバンドに詰まっている気がした。
全曲通して最高ですが、特に1曲目”Rock’n Roll Life”、4曲目の”Soul Train”は大好物。
カズーさんもROKIの”夜行列車”について書いていましたが、僕もそれに通ずる何かをこのタイトルから感じていた。笑
洋楽派生したロマンティックな情景描写が日本語で表現されているのも素敵だなあと感服。 今年グッと引き込まれたバンドでした。
超クール。

 

 

 

 

 

 

 

 

五枚目

 

 

 

 

 

 

 

 

ハルカミライ / PEAK’D YELLOW / CD

正直な話、 日本のインディーズバンドを沢山聴くようになったのはここ2年くらいのお話で、 どちらかと言えば洋楽、日本ならHIPHOPをメインで聴いていました。
まだなのか、もうなのか、26歳になるんですが、もう一度僕の心を”青臭く”してくれたのはこのバンドだった気がします。
先ほども書きましたがこういった音楽ってのは今時じゃない気がするんです。
なのに彼らは幕張メッセでのライブはチケットはSOLDOUT。 当たり前のように仕事で行けないが、とんでもない事だなと感じた。
青春パンクのスタンダードを覆したバンドだと思います。
中指立てないパンクバンド、ハルカミライ。 打ち上げ花火のような爆発力でどこまでも上で輝き続けるのかな、、、!
“PEAK’D YELLOW”は11月に発売されたシングル。
やはり、またまた、どデカイ打ち上げ花火でした。

 

 

 

 

 

洋楽だと今年良く聴いたのは、

Billie Eilishの”When We All Fall Asleep, Where Do We Go”、

 

 

Loyle Carnerの”Not Waving, But Drowning”、

 

The Chemical Brothersの”No Geography”、

 

Toro y Moiの”Outer Peace”

 

でした。
どれも最高のアルバムでした。

 

 

 

 

あとストリーミング配信のみだったこちらのアルバムも度肝を抜かれた。

 

小袋成彬 / PIERCING

1stアルバム”分離派の夏”から1年半ぶりのリリース。
本当に楽しみだったし、相変わらずのメロディ、リリックセンスだった。
歌詞全体を通しての伏線の張り方も逸脱してた。 Frank Oceanの”Blonde”も沢山聴いてたからハッとすることも多かったです。
聴いていない方は必聴だと思いマス、、!

 

 

 

 

こんな感じでいいのだろうか、、、笑以上が僕のベストディスク5枚+アルファでした、、、。

 

 

僕の古着屋って仕事はただ中古衣料を売るだけではなく、すべて海外買い付け、ハンドピックで選んで、僕たちのフィルターを通した服なんです。そのフィルターってのが、僕にとっては音楽だったり、映画だったり、本だったり、様々なのですが、その中の音楽とは今年特に色濃く、フィルターとして僕という人間にエフェクトを掛けてくれた存在でした。

 

そしてそんな仕事柄、古着をアホみたい買うのでCDを買うことすらままならかったのが去年までのお話。
今年も別に金があった訳じゃないがCDを沢山買うようになった。音を形に残す事をカズーさんは教えてくれた気がした。
もう一度言います”気がした”だけです。笑

 

 

今年は日本のインディーズバンドも沢山知った。
キリがないくらいかっこいいバンド達を知った。
古着屋に勤めて7年目。初期衝動などない。けど今年出会ったバンドから僕はそれを取り戻した気がします。
音楽は分析する派ですが、今年知ったバンドは分析するとかそんな世界観ではなかった。
圧倒的な”何か”を見せつけられた。その”何か”が日本のインディーズシーンには沢山落ちていることにワクワクが止まらない。

 

来年も沢山CDを買おうと思う。
レコードショップZOOの皆様。来年も宜しくお願いします。
来年の目標はもっと山田くんと仲良くなる事。です笑

 

 

 

シュンペー

 

 

 

 

 

 

CD、DVD、レコード各種高価買取中!

blogで紹介しているモノは特に買取り大歓迎!

他店で値段がつかないモノもお値段付く可能性も・・・!
最悪お引き取りはできると思うので捨ててしまう前にぜひ一度お問合せを!
歌謡曲、古いロック、ポップス、ハードロック、ソウル、オールディーズなど。
人気、状態で難しいモノもありますがご相談ください!

もちろん最新のJ-POP/ROCK~メロコア/ギターロックなどのデモ音源CDR、
映画のDVD、DJ機材なども常時買取り大歓迎!

店頭買取り、出張買取り、宅配買取りなど状況によって対応します!

ぜひお問い合わせください。

 

 

 

レコードショップズー公式LINE!
LINEのアプリを立ち上げて1番右下(i-phoneの場合)から
《その他》→《友だち追加》→《ID検索》で@recordshopzoo を友だちに追加してください。
※最初の@を入れないと出てこないので忘れずに!

 

RECORDSHOP ZOO(レコードショップズー)ではCD,LP,EP,DVD,DJ機材,音楽雑誌…etc 高価買取中!
かんたんお見積もり&買取りフォームは
コチラ
。送料着払いで買取りできます!※枚数指定あり

 

RECORDSHOP ZOO(レコードショップ ズー)
〒460-0011 名古屋市中区大須2丁目30‐19 ミズノ第2ビル2F
営業時間 AM11:00~PM9:00 (金曜のみ深夜11:00まで営業)
定休日 年中無休
TEL:052-201-6272
HP: http://www.recordshopzoo.com
MAIL: info@recordshopzoo.com
※CD・レコード高価買取中!出張買取・宅配買取も対応OK!

 

レコードショップズーのblog、ZOOBLOGはコチラ